Tokyo Damage Report

interview: artist Sal Sashie

Interview with Sashie-san. Sashie-san is a wonderfully talented painter I met at the GEISAI 10 the art show. I was fortunate enough to get an email interview with him. Please read on to learn more about him and his art!

Please visit his website, to see many more photos of his paintings, and e-mail him if you’d like to purchase one or all of them. He didn’t say that. That’s just my 2 cents.

 

Where did you grow up?
どこで育ちましたか?
Ishikawaken Kanazawashi (in western Honshuu, around 300 miles away from Tokyo)
石川県金沢市

When did you first look at art and say to yourself, hey, I can do that too! Who was the artistic influence?
"アートは 偉くて有名人だけの事じゃない。。。 私も作れて、販売も出来る。"と 思ったのはい
つ、どこでしたか? どんあ画家の影響を受けました? その 話。。。?
I could say, Antonio Lopez Garcia, Jasper Johns, and Anselm Kiefer and so on, but really I don’t yearn to receive anyone’s influence.
While I was typing that, I realized that I have been drawing/painting ever since I can remember (so maybe that is why I am not influenced).
アントニオ?ロペス?ガルシア、ジャスパー?ジョーンズ、アンゼルム?キーファー
等、と、書いてみましたが、あまり私は誰かに憧れるとか影響を受けたとか感じる事がありません。
幼い頃から絵を描いていて、気がついたら作品を造り続けていただけです。

When and how did your theme first occur to you? You said that the floating spheres symbolize planets. Can you elaborate, why planets? And the rubble beneath the spheres, does it symbolize something?
テーマは ダイタイ 浮いている丸という形建築 そのテーマどうやってを初めて思い付いた いつ、どこ? 
この前、 丸いや浮いている理由は"星の感じ"と言いました。 もと深く説明をしませんか? 星が 好きですか?
その 丸の下、 瓦礫があります。 その 瓦礫、 何かを象徴しますか?

The foundation of my work can be seen in terms of what I call the BALANCED AQUARIUM WORLD.
Some people can change the size of their world using just their imaginations. But, other people, the place where they can live their life is small like an aquarium. Between the first kind of life, and the second, where do I fit? This is the source of my interest in art. The people living the "aquarium lifestyle", are based on ego and indifferent to outside influences. However, they seem to be the happiest and most peaceful! So overall, when it comes to territory, I try to strike a balance between the "huge world lifestyle" and "small confining case lifestyle". Thus, my term BALANCED aquarium.

It’s a bit difficult to comprehend, isn’t it?

As for the rubble, it symbolizes the remains of the previous era, the things that are forgotten from now on.
制作の根底にあるテーマは、バランスドアクアリウムに見られる現象によって機能している「世界(world)」です。
世界の広さとは、自分自身が想像し決める事で変化するものですが、仮に今現在、生活圏とできうる場所、又は水槽の様に器として決められていたとしたら、
世界はどのように見えてくるだろうか、という興味から始まっています。
生命はその決められた世界の中で更に小さな世界(テリトリー)を決めている。その中で日常行われているエゴと環境に対する無関心。しかしその中に溢れて
いる日常的平穏と幸せ。その2つの不安定ながらも心地よいバランスを保っている世界を表現しています。
即ち、世界や器、テリトリーの象徴としての形が丸い地球であって、それを建造物で描いています。

ちょっと難しいでしょ?

瓦礫は、時代を造り上げて来た象徴的な物ですが、時代の変化と共に不要になり、今後、忘れられていくと思われる物で埋め尽くされています。
一言でいうと、"ゴミ"です。

Is there a background story behind this series of paintings?
絵の連続の背景、物語もうありますか?
No matter what the state of affairs becomes, there are people will adapt their life to it. That kind of thing.
人はどのような状況になっても、順応して生活をしていく生き物である。その結果…。

The architecture is the postwar style known as shitamachi?
why are you attracted to this old-style? Is there a post-war subtext in the paintings?
その 建築は シタマチ? どうして 古くてボロボロ建築を向けますか?  戦後の関係がありますか?
I was raised in this kind of older city. (my art) is not so much related to the immediate post-war period, but it is more related to the economic boom times following the post-war period. Because that is the environment in which I was rasied.
古い町は、私が育った環境です。
戦後…、と言うほどではないですが、日本の高度経済成長によって未来に希望を持っていた時代に関係しています。その時代の末期に私たちは育ちました。

Between Western style and traditional Japanese style, where is your style, and why? What aspects?
洋画と日本画の間、 さしえ の 作品は どこ に 位置している? 洋画点は? 日本画点は?
The only western part of my work is the oil paints I use! But the use of very fine details, the 2-dimensional look of the paintings, and the patterns are all Japanese-style. I don’t like to say it, but it might be that I have been influenced by anime a little.
洋風的な所は油絵具で描いている事位で、どちらかと言うと日本的だと思います。
細かなディティールを描き込んだり、平面的な模様を入れたりしているので。
こう思われるのはあまり好きではないのですが、アニメ的な表現の影響も受けているかと思います。

What is the emotion or the atmosphere of your painting?
さしえさん の 作品は どんあ雰囲気もしくは感情表していますか?
a wish for the future.
未来への希望

About how long does a work take to make?
作品を作るのに時間はだいたいどのぐらいかかりますか?
It depends on the size, of course, but generally from two to four weeks.
大きさにもよります。
だいたい2週間~4週間です。

Is there something about your themes of your work which can be expressed with painting but not with other media (CG, photos, performance, etc.)? are you interested in working in other media?
さしえさん の テーマ は "CGで出来ない、パフォマンスで出来ない、写真で出来ないのに 絵ならできる"特徴が ありますか?
いつか他の媒体にやってみたい?
I just like painting, is why! And painting is certainly a suitable way to express what I have to say.
Anyway, the 2-dimensional arts like painting are more timeless than Computer graphics and performance (which can seem very dated after a while).
But I will use another media if it becomes necessary to say what I have to say.
私は油絵が好きだからです。私のテーマを表現するのに適していると思います。
平面作品は "CG、パフォーマンス" よりも時間を超える事ができると思います。
油絵は表現の手段でしかありません。必要になれば他の媒体も取り入れていきます。


Who would you rather meet, tanmyouya hisashi, or murakami takashi?
Why?
天明屋尚と くさまやよい ではドチラに一番会いたいですか? どうして?
If I have to choose, I would say Tenmyouya Hisashi. Because I’ve already met Mr. Murakami. I don’t especially want to meet Ms. Kusama.
強いて言えば、天明屋尚。村上隆さんには既に会っているし、"くさまやよい"は別に会いたいとは思わないから。

How about, Dali or Warhol? Why?
サルバドール?ダリ と アンディー?ウォーホル、ドチラに一番あいたい? どうして?
If I have to choose, Dali! I don’t especially need to meet Warhol.
強いて言えば、ダリ。ウォーホルは別に会いたいとは思わないから。

What would you ask him?
あの人、何を尋ねますか?
What is your aim, your purpose? That kind of question.
何を目指していますか?と。

If you could collaborate with a musician, who would it be?
協同をしたいバンドがありますか? 
From overseas, (I’d like to have worked with) Sex Pistols.
From Japan, the cro-magnons, Imawano Kyoshirou, or Inoue Yousui.
I don’t know so much about new bands nowadays.
海外では Sex Pistols
日本では ザ・クロマニヨンズ、忌野清志郎、井上陽水、等
最近のバンドの事はよく知りません。

For a young japanese to be able to make a living as an artist, what are the requirements? (for instance, study abroad, or get a patron, or avoid an unfashionable theme, etc.)
Is it most important to have a successful older artist as a patron, or an art critic, or a successful gallery owner?
日本でアートを生活の糧としていく場合若いアーチストはどういった条件が必要ですか?
(例えば、 外国で留学とか有名な支援者がいるとかと流行ではないテーマを避けるなどなど)
若いアーチストにとって、どんな 支援者(パトロン)が一番大切? 偉いアーチスト、とか 偉い評論家、 
とか 偉いギャラリーマネージャ?
It is not a good choice for an artist to avoid a theme. One should choose a theme one likes, and then think about where to find people who want to receive that theme. Japan’s art market is equal to nothing, so therefore, one must make one’s living doing things outside the category of strictly art. For instance, designer, illustrator, and other jobs associated with a corporation. By this means, you must aggressively reach the general public with your art, I think. Of course there is the danger that one’s art will be used (by the company) as a mere product or commodity, but. .. .
In the case of a patron, a person who will give you really enthusiastic and aggressive management, as well as well-connected and widely-connected, is important, I think. So, "gallery manager" would be my answer.
テーマを避けることはアーティストとして良い選択ではないので、自分のテーマは何処に受け入られるか、
どうやって求められるようになるか、を考える必要があります。
日本国内においては、アートマーケットが皆無に等しいので、アートのカテゴリーを超えた活動(例えば
企業に関係した、商業的な活動等)で大衆に届くことを積極的にやらなければならないと思います。
それは、商品(消費物)として扱われてしまう危険もあると思いますが。
支援者としては、積極的なマネージメントをしてくれる人脈の広い人が大切だと思います。
それは、アーティストであったりギャラリーマネージャーだったりします。

Why is Japanese contemporary art seldom concerned with politics, compared to the west or even china?
どうして 中国や欧米に比べて、日本のコンテンポレーリアートはあまり政治に無関係、と思いますか?
one of the major reasons is, Japanese people are not so concerned with politics. Also we are brought up with a very vague sense of history.
Still, if one compares the consciousness of Japanese citizens to Chinese or European, it is no a little lower than them!
大きな理由の一つは、日本人全体が政治に対する感心が薄い事、日本の歴史教育が曖昧な事があると思います。
また、国に対して日本国民としての意識が中国や欧米に比べて低いのではないかと思います。

Why is it that most Japanese famous artists have gone to art school abroad?
どうして 日本の有名なアティスト達はほとんど外国でアートを勉強していたか,と思いますか?

日本の美術教育の意識の古さが原因だと思います。また、国自体がアーティストに対して支援する事が少ないと思います。
また、アートマーケットが無いという事と、海外で認められると日本でも認められるという変な価値観が日本にはある事
も原因だと思います。

Who is doing the most daring work in the world now?
最近世界の中で、誰が一番 挑戦的な作品を作っている、と思いますか?
Christo, and Jeanne-Claude. Also, Shinohara Ushio
クリスト&ジャンヌ=クロード
シノハラウシオ

Western art scandals are pretty famous– Mappelthorpe, Ron Athey, Duchamp. . .Do you have a favorite Japanese art scandal you’d like to share?
外国のアートスキャンダルがけっこ多い、例えば、 ロバート?メイプルソープ とか ピエロ?マンゾーニ とか マルセル?デュシャン。
さしえさんは、日本の面白いアートスキャンダルを知っていますか? その話を教えてください。
Well, I’m not sure of the details, but. . . in 1963, Akasegawa Genpei produced a fake 1000-yen bill, and also fake stocks and bonds, which he sold as artworks. Since this violated the law he was indicted, but not sentenced until 1970. During the (7-year) trial, he continued to release new artworks.

詳しくは知りませんが、
赤瀬川原平が1963年に発表した千円札の模写作品が通貨及証券模造取締法違反に問われ起訴、1970年に有罪が確定。
裁判所で裁判中に作品を発表する事になったらしい。

What about artists such as mariko mori who only think of an idea and pay artists a salary to create the art which is sold in their name?
アイディアだけを出して、アシスタントに形にしてもらい、そして名前を売る モリマリコというアーチスト。。。その方法。。。どう思いますか?
Traditionally in Japan, ceramics, dyed goods, wood cuts and so on were done in this manner-the apprentice would make something and the master would inspect it. If it passed inspection, the master would put it on the market with (his own) name. Same for (graphic) designers. I guess you could say it’s the Japanese way, isn’t it? However, the artists are more than mere tradesmen/craftsmen, so physically creating the work is even more important than conceiving it, I think.
As for me, because I have a very strong desire to make the work myself, I don’t think that other way fits.
But, Mori Mariko and Murakami Takashi’s way is not wrong, I think. They do that because it is necessary for them.
日本では昔から陶芸や版画、染め物等の世界では当たり前のように行われてきました。
弟子が作り、師匠がチェックして、合格なら師匠の名前で発表!というふうに。
デザイナーの世界でも同じでしょう。
本来、日本人には向いている方法ではないでしょうか?
アーティストは職人ではないので、作る事よりも提案が最も重要なのだと思います。
私の場合は自分で作りたいという欲求が強いので、当てはまらないと思いますが、
モリマリコや村上隆の方法としては間違っていないと思います。
彼らはその方法が必要だから取り入れているのだと思います。

Finally, if you have anything else to say to your foreign fans, please say it!
最後、 外国のファンに一言お願いします。

これから海外にも活動範囲を広めていきます!!
その時は応援してください。
[HP] http://sal-s.com
from now on, I want to expand my activity overseas!
At that time, please support me.
(My website is) http://sal-s.com

 

 

No comments

No comments yet. Be the first.

Leave a reply

Mexico